★β版 公開中★

弁護士法人アディーレ法律事務所の口コミ・評判

https://www.adire.jp/

口コミ・評判を書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

Create your own review

Lawyer's INFO(ローヤーズインフォ)
平均評価:  
 4 書評・レビュー
by 内部者

良い面
①ワークライフバランスは比較的取りやすい。
②(支店長は)一般的な街弁のアソよりは給与高め。
③個人受任は許可制だが基本的に自由。上納金も高くはない。
④人材の流動性が高いこともあり(笑)ハラスメントは比較的少ない。
⑤財務状況は借入もなく良好。

悪い点
①経営決定権は創業を支えた古参事務員が独占しており、大半の弁護士には財務状況等の情報提供すらされない。
②業務内容が狭すぎる。内容的にも10年後には消えてそうなものばかり。過度な分業も経験値的にマイナス
③評価が機械的に過ぎる。客観的といえば聞こえは良いが、業務量や受任率などでしか評価されないため真に貢献している人材が適正に評価されない。反面、評価制度に照準を合わせる「点数稼ぎ」的な働き方をすれば事務所に不利益になろうが好待遇となる。
④人材レベルの低さ。他では弁護士としてやっていけないレベルの人材ほど長くいる傾向が強い。
⑤離職率の高さ。気付くと皆いなくなっている。
⑥支店長は無限責任。
⑦本店勤務は低待遇。
⑧年次昇給は無いに等しい。
⑨年々待遇は悪くなっている。世代格差。新卒65期までは会費負担は未だに保障されているが66期以降は無し。ベースも100万低く減給制度が最近導入。業務停止以降人材が減少し業務量はむしろ増えていることを考えると65期より300万は年収が低下しているといえる。

業界内の肩身がせまいことは覚悟すべき

by アルトリア
ホワイトだが…

弁護士は裁量労働制のもとで出退勤の拘束がなく、勤務時間は比較的自由がきく。支店勤務の場合、客が出向きやすい土日祝の開店がカギであるため、まず土日祝には休みを入れられないが、平日には休むことができる。
他方、業務内容では、マニュアルが整備されており、弁護士個々人の裁量はない。そのため、窮屈さを感じて辞めて行く人も少なくない。
新人弁護士採用時には、100万円の貸付制度があるため、多くの新人が利用する。しかし、この制度自体が退職者の足かせになっている。

by 弁護士
ホワイト事務所

勤務弁護士のシフト希望はだいたいそのまま通るので働き方の自由度が高い。副業・個人受任OK、裁量労働制。支店長の責任はけっこう重いが給料がいい。
一つの案件に複数の弁護士が関与するため、常に他の弁護士から仕事ぶりをチェックされている。また、管理職の弁護士が案件処理内容を精査している。雑なことをするとすぐに他の弁護士達から指摘され緊張感がある。所内で、できる/できないは可視化されている。ただし、担当案件をきちんとこなしていれば文句を言われることはないし、所内でも信頼され頼りにされる。評価は客観的な指標でフェア。
退所した弁護士に復委任を振ってくれたり、出戻りを迎え入れたりしてくれる。
新興系のため、業界内アンチに何かと批判されやすいのが残念。

by 部外者
意外と

過払いで有名になった法律事務所。同業者からの評判は悪いが、創業者のビジネスセンスは凄い。

初年度から四大並みの給料が貰えるという噂。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。