弁護士向け人材エージェント業はじめました!

こんにちは、Lawyer’s INFOを運営している弁護士の岩崎です。

この度、Lawyer’s INFO株式会社では、有料職業紹介の許可(許可番号13-ユ-314545)を取得し、弁護士向けの人材エージェント業を開始しました

これまで、「弁護士業界の情報の非対称性を解消し、不幸なミスマッチをなくす」ことを目標としてLawyer’s INFOを運営してきました。

おかげさまでLawyer’s INFOは多くの人に見ていただけるサイトになり、(まだまだ道半ばではありますが)一定程度情報の非対称性の解消には貢献することができたと思っています。

一方、Lawyer’s INFOを運営していく中で、どうしても避けられない課題が3つありました。

  • 小規模な事務所や具体的なエピソードなど、投稿者が特定される可能性の高い口コミが集まりにくいこと
  • 情報があっても、人材の流動性が高まらなければミスマッチの解消にはつながらないこと
  • 現状ビジネスとして成立していないため、サステナビリティがないこと

これらの課題を解決するために、この度Lawyer’s INFOを法人化し、有料職業紹介の許可を取得しました。

これにより、

  • 僕がエージェントとして多くの人とのお話し、Lawyer’s INFOに載っていない情報についても、個別に情報を伝えることができるようになります。
  • 転職したい方には、僕が心からオススメできる事務所や会社を紹介できるようになります。
  • ビジネスとして成立させることで、Lawyer’s INFOの運営により多くのリソースをさけるようになります。

移籍・転職を考える弁護士の方や、今後のキャリアに悩む弁護士志望の方、あるいは採用にお悩みの方がいたら、ぜひ以下のいずれかの連絡先にお気軽ご連絡ください。

(連絡先)

LINE公式アカウント

Facebook

メールアドレス
yiwasaki@lawyersinfo2022.com

 

以下、よくいただく質問への回答になります。この他に質問がある方は、上記の連絡先からお気軽にご質問ください。

(FAQ)

すぐに移籍や転職は考えてないけど連絡しても良いですか?

もちろんです。「情報の提供のみ」というご要望にも対応しているので、お気軽にご連絡ください。

既に他のエージェントとお話してるんですが、連絡しても良いですか?

もちろんです。「他のエージェントからオススメされた事務所や会社について情報を聞きたい」といった、ネガティブチェックのような使い方も歓迎です。

他のエージェントとの違いはなんですか?

①弁護士として、「大手事務所→出向→小規模事務所への移籍→留学」などを経験をしてきたので、実体験ベースのお話ができます。
②事務所の採用担当も経験しているので、採用する側の目線についてもお伝えできます。
③自分自身がキャリアについて深く悩んできたうえ、これまでに100人以上の方のキャリア相談に乗ってきたので、条件面だけでなく、「その人のキャリア全体を考えたときにどの選択が良いか」といった観点からの話ができます。
④Lawyer’s INFOを運営しているので、特に法律事務所の情報については多くの情報を持っています。

職務経歴書の添削や面接対策もしてくれますか?

もちろんそれらのご要望にも対応させていただきます。

相談するのにお金はかかりますか?

無料です。紹介先の法律事務所や会社から報酬をいただくことになるため、相談していただいた方からお金をいただくことはありません。

まだ弁護士になっていないんですが、利用しても良いですか?

もちろんです。就職活動中の方もお気軽に連絡ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。