【インハウスに興味ある方必見!】6/27(木)19時 "インハウスのリアル" セミナーの参加申込はこちら!

祝田法律事務所の口コミ・評判

http://www.iwaidalaw.com/

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Lawyer's INFO(ローヤーズインフォ)
Average rating:  
 5 reviews
 by 匿名希望

・コーポレート、ファイナンスを中心に取り扱っており、どちらかというとブティック志向だと思われる。知財や、破産管財の案件はほとんどないそう。

・説明会段階で年収などの待遇を公開していたのは好感を持てた。

 by 堅実
OMM

以前、大塚先生を中心とした事務所であったが、大塚先生はOMM法律事務所を設立し、買収防衛分野で先端を走り、昨年は日経新聞のビジネス弁護士ランキングでもコーポレート分野でランクインする等して、先端分野はOMMに移行している。祝田は、現在は堅実路線のおとなしい事務所という印象。

 by あああ
中堅

・以前事務所に在籍していて今は分からないがパートナーの弁護士は総じて書面のクオリティが高い。一部のパートナーの弁護士は業務に精力を傾けていて弁護士として尊敬出来る。
・案件が訴訟・M&A・エクイティファイナンス・不祥事対応と幅が広い。
・報酬が相当に高くて個人事件を自由に取り扱えるしその売上も全て自分のものにできるので条件はよい。
・中堅事務所として初めに入所して働くのであれば勧めることが出来る。
・在籍していたときはパートナーの弁護士が仕事を分けるつもりはなさそうで現状維持でよい印象であった。パートナーの弁護士に関連する業務であれば全ての顧客をパートナーの弁護士に帰属させる方針との噂がありそれを知った上で入所する必要がある。

 by 99
中堅

・2016年10月3日に二重橋法律事務所から祝田法律事務所に名称変更
・二重橋は元々大塚先生が開設された事務所だが、大塚先生は現在OMM法律事務所という別の法律事務所を創設しているので、大塚先生の懲戒問題を契機に分かれた模様。
・一定の年次以上の弁護士にとっては大塚先生の印象が強いかもしれないが、現在は別の事務所なので、大塚先生の印象で事務所が評価されるのは事務所にとっては不本意だろう
・仕事の内容的には企業法務を幅広く扱っているようなので、中堅事務所として良い選択肢の一つだと思う。

 by ぬん

昔は二重橋法律事務所という名前だった気がする。

大塚先生が設立していたような。。。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。